売れるキャバ嬢になるには

名刺を渡すときのポイント

私は、まだキャバ嬢になって三ヶ月しか経っていません。

でも、最近は、そこそこ稼げるようになってきました。

努力の結果が出てきたのかなという感じです。

その時に使ったサイトがこれ↓

キャバクラ求人/アルバイト/バイト情報なら「体入ドットコム」

やっぱり、働いているときに一番努力をしたのは名刺くばりです。

毎回、名刺をデコって可愛くして、目立つようにしています。

お客さんに合わせたメッセージを名刺の裏に書いて渡したり、お店で話したことなんかを書き添えたりしてアピールするようにしています。

手間がかかりますが、一手間かけた名刺を渡すことで、指名の確立が上がるので面倒でも毎回やっています。

地味なテクニックかも知れませんが、意外に効果があります。

特に手書きのメッセージを添えるというテクニックは、お客さんにウケが良いように感じます。

お客さんも名刺を渡す時って席を離れる直前ってことを知ってるんで、たまーに「そのまま居ていいよ」って場内指名をくれたり♪

ちょっと時間かけて書いてるのはお客さんには秘密♡

キャバクラで稼ぐためのテクニックは、この他にもたくさんあります。

でも、キャバ嬢として働いていれば、どんどんテクニックが見つかっていくはずです。

キャバクラには先輩のキャバ嬢がたくさんいますから、そういう人を見ているだけでも勉強になります。

お店以外で勉強するなら、小悪魔agehaがオススメです。

アゲ嬢の人たちって目立つし、すごく可愛いんです。だから、アゲ嬢のメイクを真似したり、髪型を真似するとキャバクラでウケが良いです。

良いところを取り入れて、お店で指名をバンバンとって欲しいと思います。